カクダイ 自己温度制御型・水道凍結防止帯(発熱帯長さ10m)-その他住宅設備家電





 
給水や給湯用途で配管に直接這わせて取付け、発熱帯が発熱する事で水道や給湯管の凍結を効果的に防止します。
自己温度制御タイプなので、周囲の温度により自動的に発熱量を増減させるので節電効果があり、塩ビや樹脂管への直接取付けも可能です。
別売りの元電源サーモスタットを使う事で、約3度でON・約10度でOFFと、周辺温度で自動ON/OFFするので、人の手間も不要で、無駄な電気代がかからず、より高い節電効果が得られます。
取付け時に、レギュラータイプのように発熱帯同士の重なりや接触を気にする必要が無く、1本の凍結防止帯で給水管と給湯管にまたがって両管への同時取付けが可能になり、施工が非常に簡単になります。
規格 電圧:100V、容量:130W、発熱帯の長さ:10m、電源コード:1.5m、アース線:1.8m

設置条件 保温材の種類や巻き方でかなりの低温まで対応できます。ラセン状巻き付け施工では発熱体の必要長さが変わります。
レギュラータイプの凍結防止器の施工データーと施工方法を参考にしてください
※より詳しく正確なデーターが必要な場合にはカクダイまでお問い合わせください
取付け方法 設置条件により、ストレート施工と巻き付け施工の2種類があります。レギュラータイプの凍結防止器の施工データーと施工方法を確認してください。
※重ね巻きや接触はOKになります
必要工具類 必要に応じて保温材、粘着テープ、カッターナイフ、元電源サーモ
凍結防止器、固定テープ、説明書

広告